CRASH NOMADA

スウェーデンのストックホルムを中心に活動するCRASH NOMADA(クラッシュ・ノマダ)。まるでGOGOL BORDELLOと、NEW YORK DOLLS、そしてイタリア辺りのクラストコアのバンドをごった煮にしたかの様な「濃い」バンドの登場です。スウェーデン、ドイツ等々、ヨーロッパ人のメンバーの中に何と!日本人女性ベーシストが在籍しているところにも注目。そして同じくスウェーデンで活躍する、我らがRÄFVENから、フラフープでお馴染みのマーティン(サックス)もこのバンドで一時期サポートメンバーを努めていたことにも注目して頂きたいですね。日本デビュー作となる『ATLAS POGO / アトラス・ポゴ』でも彼のサックスの音色は、怪しくかつ陽気にその存在感を見せつけています。

これがグローバル・フォーク・パンク。ヨーロッパへようこそ!最高に土臭く、セクシーなRÄFVENの仲間の登場です。


Members: 

Ragner Bey - Vocals, Rhythm Guitar

John Hagenby - Lead Guitar

Tomo - Bass

Anja - Soprano Saxophone

Toro - Drums

Walter Salé - Accordion

Uncleowen Music

IRISH / FOLK ONLY LABEL UNCLEOWEN アイリッシュ / フォーク・パンク専門レーベル